FC2ブログ

記事一覧

「デザイナーが身につけておくべき知財の基本」(特許庁資料のご案内)

特許庁のHPに知財教材「デザイナーが身につけておくべき知財の基本」という資料がアップされています。「特許庁は、デザイナーが円滑にビジネスを行い、社会で活躍するための基礎知識を修得するツールとして、調査研究に基づき、デザイナーやデザインを学ぶ学生に向けた知財教材「デザイナーが身につけておくべき知財の基本」を作成しました。」(特許庁HPから引用)とのことで、 平成28年度特許庁産業財産権制度問題調査研究「デ...

続きを読む

画像の意匠-アプリやソフトの画面も意匠登録できます!!

 気がつけばもう4月も半分過ぎてしまいました...本当に時間が経つのは早いものです。この4月は、改正特許法等が施行されたり、医療機器では診療報酬改定があったり等色々な情報があったのですが、忙しさにかまけてアップデートがすっかり遅くなってしまいました...この4月から改正特許法等が施行されていますが、意匠審査基準も改正されています。この意匠審査基準の改正に伴い、コンピュータやスマホにインストールさ...

続きを読む

東京都知的財産総合センター主催のセミナーのご案内(意匠調査)

東京都知的財産総合センター主催の意匠調査のセミナーの案内がありましたので掲載いたします。(下記参照)都内中小企業の方で、興味のある方は参加されてみては如何でしょうか?意匠は、物品の形状、模様、色彩など、所謂工業デザインの保護をするものです。特許と同じく、新規性、捜索非容易性などの所定の要件を満たせば、意匠権を取得する事ができます。意匠は製品の形であることから、模倣等を発見しやすく、権利行使もしやす...

続きを読む

プロフィール

山越 淳

Author:山越 淳
弁理士&行政書士であって医療機器の薬事業務の経験もある筆者が、主に医療機器の知財及び医薬品医療機器等法の情報などを提供します。
なお、タイトルの”薬事”ですが、実は法改正されて現在の法律の名称は、医薬品医療機器等法(正確には医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)です。
あまりに長くて、馴染みもあまりないので”薬事”としています。

所属事務所

最新コメント